にゃんべえの遊びのコツ

20代を好き放題に楽しんでいる「にゃんべえ」です。自分が役に立ったことを読者に紹介するブログです。開発中のボードゲームを記事にしたり、経済学についてまとめたり、美味しかったオススメのラーメンをブログにします。

【ボードゲーム】ボードゲーム開発「覆面パトカー」

こんばんは。にゃんべえです。

 

今日から新しいボードゲームを考えたので書き込みます。

今回は30分ぐらいのゲームを想定して作りました。

 

まだアイデアベースなのでゲームとしては完成していませんが、ルールと概要を途中まで考えたので公開します。

 

新規ボードゲーム「覆面パトカー」

ゲームの概要:

プレイヤーはそれぞれ自動車のコマ覆面パトカーのコマを所持し、どちらか分からないようにゴールを目指して進んでいく。自動車のコマは他のプレイヤーの覆面パトカーに隠れてを見つけた際にスピード違反チェックをすることができる。一番最初に全ての自動車のコマを目的地に達成することが出来れば勝ち。

 

 ゲームのルール:

・プレイヤーはそれぞれ「自動車のコマ4個」と「覆面パトカーのコマ2個」を所持し、ボード上に配置する。

・他のプレイヤーからは覆面パトカーなのか自動車のコマなのか見た目では判断することはできない。

・ボード上には信号機が設置してあり、覆面パトカーに見つからなければ信号無視をすることも可。

・ただし、信号無視やスピード違反を行ってそれが、覆面パトカーに見つかると非常に大きなペナルティとなる。

 

ゲームの内容としては4人で行うガイスターに近いゲームだと思います。

制作費はそんなに高くならないと思います。チップとボードを手作りする工夫が必要ですが、そんなに難しいパーツではないので自作が可能だと思います。100均一ショップでコマになりそうなものを買ってきて作ればよいかなと思います。 

 

覆面パトカーは皆が持っているのではなくランダムで手に入るようにすれば良いかな。 

 

まとめ

という、アイデアを考えていたものの今回は没案にしようかなと思っています。理由はハッキリしていて、根本的に自分が面白そうと感じていない、ということです。

 

うーん、ゲームバランスを調整すればそれなりのゲームにはなると思うんですが、ゲームとして自分が面白く感じていないものはよくないと思うんですよね。ゲームとしての面白みもどこかわかりにくいですし。

 

また、僕のゲーム作るボードゲームのモットーである「ボードゲームを通して現実世界で付加価値を生み出す」ということにも貢献できてないですし。

(ということは、長時間のゲームは僕の自身のポリシーと相性が悪いのかもしれません。ゲームシステム自体は悪くないと思うので、残りの問題点はゲームの面白さをどこに出すかというと点と、ゲームを行うことで得られる付加価値をどこにつけるかですね。

 

まだ試行錯誤が必要なのでもう一度アイデアを練り直したいと思います。

 ちなみにこのボードゲームは、たまたまジョギングをしている中で急に覆面パトカーが現れたことからヒントを得ました。

 

どちらにしても没案にならざるを得ないかなと思います。ゲームシステム自体は悪くないので他のゲームに転用するかもしれません。とりあえずお蔵入りのアイデアでした。

 

 

ではまたー。

 

 

 

☆現在、読者の方募集中です!気に入っていただけた方は下のボタンをポチっと お願い致します☆

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク